高岸卓人ヴァイオリン・リサイタル

2015年3月31日 Posted in コンサート情報
20150329_1stConcert_in_Smith.jpg 20150329_smith005_s.jpg 3月29日(日)14時から彦根城外堀沿いのスミス記念堂で、エコーメモリアル・チェンバー・オーケストラの高岸卓人のヴァイオリン・リサイタルを開催しました。 会場のスミス記念堂は一見お堂のような和風建築のキリスト教会で、ヴァイオリンなどの室内楽には良い響きを持ったホールです。 【Webアルバム】 当日は、朝からあいにくの雨模様で開場時刻の13時半頃もかなりの雨量でしたが、それにもかかわらずたくさんのお客様にご来場いただき、満席となりました。 ご来場の皆さまにあらためて御礼申し上げます。 【演奏曲目】 J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第 3 番ホ長調より ガヴォット J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ 第 1 番ト短調 ピアソラ:タンゴ・エチュードより 第 3 曲 イザイ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ 第 3 番「バラード」 琵琶湖周航の歌(アンコール曲) 良い雰囲気の中、演奏者もとても気持ちよく演奏できたようで、素晴らしいコンサートになりました。 来週4月4日に控えたエコーの定期演奏会では、高岸卓人が初めてのソロを演奏させていただきます。ぜひ、彦根会場、大津会場にご来場ください。お待ちしています。

トラックバックURL:

コメントする